ゆるおたノート

Tomorrow is another day.

【Google Apps Script】よく使うChrome拡張機能とライブラリまとめ

ユーザーやアカウントを作成するたびに探すのにいつも手間取っちゃうので、ここにまとめておきます。

絶対必要なモノ

AppsScript Color

標準だと全体的に白っぽい上に似たような色が多いので、ハッキリしたダークテーマ(Darcula)を適用します。

Font Size Changer For AppsScript

標準だと小さくてちょっと読みづらいですね…
エディタ部分のフォントサイズを調整して、読みやすくしてくれます。

あるといいモノ

Google Apps Script Github アシスタント

書いたコードのバージョン管理に。
プッシュやプル、簡単な差分チェックなどができます。

ただし、README.mdなどの「GASに無い拡張子」がリポジトリ内にあるとエラーになるので要注意です。

Mouse Dictionary

GASの公式ドキュメントは英語ですね。
読めない単語にマウスポインターを当てると意味が表示されます。

リッチな方は自前の辞書も登録出来たり、慣れてる方はCSSをいじって見た目をカスタマイズ出来たりします。

Q Accelerator

調べ物すると、よくQiitaにお世話になります。よく分からないことも多いですが…
「いいね」と「ストック」がワンクリックでまとめて出来るようになります。
コメントは今だに怖いですが、楽しい記事や勉強になる記事は積極的にリアクションしたいです。

他にも、Qiitaの表示をいくつか変更したり投稿用のテンプレートの登録も出来るようです。

Evernote Web Clipper

こちらも調べ物のお供。
後で見返したい記事をEvernoteに「クリップ」してくれます。
ショートカットも設定できるようです。

また、ブラウザで検索する時に自分のノートの検索結果も出してくれるようになります。
忘れやすくて何度も探すことも多いので、時々助けられてます。

ライブラリ

Slack

GETとかPOSTとか、APIの色々を知らなくてもSlackを使えるようになります。

Chatwork

GETとかPOSTとか、APIの色々を(略)

Moment.js

時間の操作がシンプルになります。
ただし、型の扱いに注意が必要(過去記事)です。